金曜日ポジションを持つときに考える事

金曜日ポジションを持つときに考える事

本日は金曜日なのでポジションを持たずに過ごしています。悩む前にクロスリテイリング株式会社←こちらをご覧ください
やっていたことは相場観察とニュースを読んで勉強です。FXって?クロスリテイリング株式会社で検索!
ポジションを金曜日に持つか持たないかはみんなそれぞれです。詳しくは山口孝志←こちらをご覧ください
月曜日には、お休みの土日に入ってきたニュースによっては窓開けスタートになることがあるので、それが嫌だという人は持たない傾向にあります。私も考えは同じです。初心者のときは平気で金曜日だろうとポジションを持って週末を迎えることが良くありました。窓開けによって得した経験、損した経験が両方1回ずつあります。詳しくはこちら→山口孝志を探す。
日本の選挙相場でアベノミクスが誕生して迎えた月曜日、このときは金曜日に買いのポジションを持っていて、見事ヒットしました。損したのはキプロス懸念が起こった相場の月曜日です。買いを入れていたポジションが1000円近い含み損を抱えていました。2千通貨でです。たったこれだけで1時間分のバイト代が吹き飛んでしまうと考えると悲しくなりました。ヒットした場合はいいのですが、外れると非常に心が痛むのが窓開けの特徴です。お探しの情報は山口孝志←こちら。